<< 南海冥府の女王 第三章 ジャワ社会における南海の女王と南海冥府の女王、北海の女王(35) | main | 南海冥府の女王 第三章 ジャワ社会における南海の女王と南海冥府の女王、北海の女王(37) >>

南海冥府の女王 第三章 ジャワ社会における南海の女王と南海冥府の女王、北海の女王(36)

0

     毎年いけにえの季節が近づいてくるとNyi Blorongの信奉者たちはNyi Blorongの洞窟の一つで儀式を行わなくてはならなかった。洞窟の番人によると、若い人あるいはいけにえとはなりえない人を含めて上記のいけにえになろうとする人たちがみられたとのことである。普通、彼らは神に近いために、彼らが持つエネルギーが同じでないためにいけにえにはならないのである。

     種々の神秘的な話によると、Nyi Blorongの信奉者たちは実際に通知が言っているとのことである。例えば、この嫉みの壺に飛び込む前に、この番人は、飛び込もうとする人たちが供えられるべきいけにえを忘れたり用意していない場合には強制的に彼ら自身がいけにえにならざるを得ないというその影響やリスクについて彼らに念を押すのである。この条件に賛同できない場合にはNyi Blorongとの契約は無効になる。これ以外に、一生涯誤った道に進んだ亡くなった人達からその影響を見せつけられることで教えられたりするのである。<108>いけにえになった人たちの不幸な状態を見せつけられることもある。すでに現世で快楽を得て財産や地位を得てしまうとすでに手遅れであるがゆえに普通はこの利害関係者は誤った道を進むのである。

     

    続く


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.01.08 Monday
      • -
      • 16:29
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << January 2018 >>
      PR
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      • 南海冥府の女王 第一章 霊界に関するジャワ神秘主義 (29)
        度欲おぢさん (08/29)
      • 南海冥府の女王 第一章 霊界に関するジャワ神秘主義 (9)
        度欲おぢさん (05/28)
      • ジャワ・ヒンドゥー王朝の衰退とイスラム諸国の勃興 第九章 胡椒交易争奪戦とマラッカ海峡 (26)
        度欲おぢさん (01/09)
      • ジャワ・ヒンドゥー王朝の衰退とイスラム諸国の勃興 第九章 胡椒交易争奪戦とマラッカ海峡 (20)
        度欲おぢさん (01/01)
      • ジャワ・ヒンドゥー王朝の衰退とイスラム諸国の勃興 第八章 Demak王国の衰亡 (12)
        度欲おぢさん (12/06)
      • ジャワ・ヒンドゥー王朝の衰退とイスラム諸国の勃興 第七章 Demakイスラム国の建国 (2)
        度欲おぢさん (10/29)
      • ジャワ・ヒンドゥー王朝の衰退とイスラム諸国の勃興 第二章 原資料 (34)
        度欲おぢさん (09/23)
      • ジャワ・ヒンドゥー王朝の衰退とイスラム諸国の勃興 第二章 原資料 (9)
        コピーブランドバッグ (08/30)
      • ジャワ・ヒンドゥー王朝の衰退とイスラム諸国の勃興 第二章 原資料 (6)
        度欲おぢさん (08/27)
      • ヒンドゥー・ジャワ王朝の衰退とイスラム諸国の勃興 前文 (9)
        度欲おぢさん (07/04)
      recent trackback
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM