<< 南海冥府の女王 第四章 ジャワイスラムの古典の中の南海の女王(18) | main | 南海冥府の女王 第四章 ジャワイスラムの古典の中の南海の女王(20) >>

南海冥府の女王 第四章 ジャワイスラムの古典の中の南海の女王(19)

0

    父親のKi Pemanahanからの依頼とPajhangのサルタンの加護で、Sutawijayaは父親を支配者あるいはPanembahan Mataramとして交替させた。Pajangのサルタンが彼にSenopati Ing Alaga Sayyidin Panatagamaという称号を贈った。Panembahan GiriとSunan Kalijaga候に言われたように、Ki Pemanahanは後でジャワの土地を支配する大王になる。父親のようにRaden Ngabehi Loring Pasar、Sutawijaya、はこの二人のいとこたちの星座占いの正しさを常に追求することになった。

    真夜中に向かおうとするとき、Sutawijayaは五人の護衛兵とともに宮殿を抜け出してLipuroに向かった。LipuroにはSenopatiが熟考する時によく使っていた平たい岩があった。そして続いて、熟考に適した滑らかな表面をもつ黒い岩であるKumulosoの上で寝たのであった。


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.10.18 Thursday
      • -
      • 18:07
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>
      PR
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      • 南海冥府の女王 第一章 霊界に関するジャワ神秘主義 (29)
        度欲おぢさん (08/29)
      • 南海冥府の女王 第一章 霊界に関するジャワ神秘主義 (9)
        度欲おぢさん (05/28)
      • ジャワ・ヒンドゥー王朝の衰退とイスラム諸国の勃興 第九章 胡椒交易争奪戦とマラッカ海峡 (26)
        度欲おぢさん (01/09)
      • ジャワ・ヒンドゥー王朝の衰退とイスラム諸国の勃興 第九章 胡椒交易争奪戦とマラッカ海峡 (20)
        度欲おぢさん (01/01)
      • ジャワ・ヒンドゥー王朝の衰退とイスラム諸国の勃興 第八章 Demak王国の衰亡 (12)
        度欲おぢさん (12/06)
      • ジャワ・ヒンドゥー王朝の衰退とイスラム諸国の勃興 第七章 Demakイスラム国の建国 (2)
        度欲おぢさん (10/29)
      • ジャワ・ヒンドゥー王朝の衰退とイスラム諸国の勃興 第二章 原資料 (34)
        度欲おぢさん (09/23)
      • ジャワ・ヒンドゥー王朝の衰退とイスラム諸国の勃興 第二章 原資料 (9)
        コピーブランドバッグ (08/30)
      • ジャワ・ヒンドゥー王朝の衰退とイスラム諸国の勃興 第二章 原資料 (6)
        度欲おぢさん (08/27)
      • ヒンドゥー・ジャワ王朝の衰退とイスラム諸国の勃興 前文 (9)
        度欲おぢさん (07/04)
      recent trackback
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM