<< ジャワ・ヒンドゥー王朝の衰退とイスラム諸国の勃興 第八章 Demak王国の衰亡 (11) | main | ジャワ・ヒンドゥー王朝の衰退とイスラム諸国の勃興 第八章 Demak王国の衰亡 (13) >>

ジャワ・ヒンドゥー王朝の衰退とイスラム諸国の勃興 第八章 Demak王国の衰亡 (12)

0
    第五節       ワリソゴ (九人の聖者)

     ジャワのイスラム社会でワリソゴ (九人の聖者)、Sunan Giri, Sunan Cirebon, Sunan Gesang, Sunan Majagung, Syaikh Kemah Abang, Sunan Undung, Sunan Bonang, Suman Drajat, Sunan Kalijagaが知られている。これらの人たちがそれぞれ本当は誰であったかということをここでは問題にしない。その中の多くは前出の解説で触れたからである。ここで注目が必要なのは、ジャワの社会ではなぜこれらの聖人が実際に必要であったが他の社会では必要としなかったのかということである。

     イスラムが伝播される前はヒンドゥー教がジャワ社会の骨の髄まで沁み込んでいた。その神髄とは輪廻転生から自分を解放するということである。この目的に達する手段の一つは霊体と肉体を分離することである。霊体と肉体を分離するための手段の一つはヨガを実践することである。ジャワで多く行われているヨガは吸気-停止-呼気の呼吸法によるrajayogaである。現在に至るまでジャワ人の思考方法の中で重要な役割を果たしているこの呼吸法のヨガはVivekananda[1]の本で読める。指導者の指示に従って正しく呼吸をコントロールすると、とある時に超自然の段階に達する。その時にその人は自然の規則にもう縛られなくなる。その人は霊体を肉体から分離できたからである。最初は混乱していると見えたものがはっきりする。人は自分自身だけではなくすべてを支配するのである。<255>人はその元と融合できる。要するにkempaling kawula-gusti、神と人との合一である。これが生存中に達することができる最高のレベルである。

     この高さのレベルは厳しい修行とrajayogaの実践を行う修行者によってのみ達成することができるのである。この最高レベルに達しえた人は社会の中で畏敬され尊敬されそして怖がられるのである。
     
    [1] Swami Vivekanda著Rajayoga N.Kluwer-Devernter発行1955年。Swami Vivekandaは内部からの気と呼ばれる呼吸法について研究した。どのような方法でこれを練習するのか、その原因は何であるか、健康や思考にどのような影響があるのか、このrajayogaの練習で何を達成できるのか。Paul Brunton著De Geheime Weg『秘儀』、AmsterdamのDe Spiegel出版 1955年。

    続く

    スポンサーサイト

    0
      • 2018.01.08 Monday
      • -
      • 10:38
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      この本には下記のワリソゴの名前が述べられている。
      Sunan Giri, Sunan Cirebon, Sunan Gesang, Sunan Majagung, Syaikh Kemah Abang, Sunan Undung, Sunan Bonang, Suman Drajat, Sunan Kalijaga
      この中で一般的でないものについて注釈を試みる。
      Sunan Cirebon:websiteにはこの名前がみあたらない。たぶんチレボン・サルタン国の創始者のSunan Gunung Jatiのことであろう。
      Sunan Gesang: wikiによるとSunan Kalijagaの生徒。
      Sunan Majagung:FB misi Pengislaman Nusantara oleh Damar Shashanga Bagian 3によるとSunan Giriの生徒。
      Syaikh Kemah Abang:Syaikh Siti Jenarの異名。同氏はシーア派の伝道師として有名。
      Sunan Undung: wikiによるとSunan Ampelの兄のMaulana Malik Ibrahimの息子。ジャワ人ではなく、アルジェリア付近の出身。Sunan Ampelはチャンパ出身の華人であるから、兄と言っても姻族であろう。
      • 度欲おぢさん
      • 2015/12/06 11:03 AM
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << January 2018 >>
      PR
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      • 南海冥府の女王 第一章 霊界に関するジャワ神秘主義 (29)
        度欲おぢさん (08/29)
      • 南海冥府の女王 第一章 霊界に関するジャワ神秘主義 (9)
        度欲おぢさん (05/28)
      • ジャワ・ヒンドゥー王朝の衰退とイスラム諸国の勃興 第九章 胡椒交易争奪戦とマラッカ海峡 (26)
        度欲おぢさん (01/09)
      • ジャワ・ヒンドゥー王朝の衰退とイスラム諸国の勃興 第九章 胡椒交易争奪戦とマラッカ海峡 (20)
        度欲おぢさん (01/01)
      • ジャワ・ヒンドゥー王朝の衰退とイスラム諸国の勃興 第八章 Demak王国の衰亡 (12)
        度欲おぢさん (12/06)
      • ジャワ・ヒンドゥー王朝の衰退とイスラム諸国の勃興 第七章 Demakイスラム国の建国 (2)
        度欲おぢさん (10/29)
      • ジャワ・ヒンドゥー王朝の衰退とイスラム諸国の勃興 第二章 原資料 (34)
        度欲おぢさん (09/23)
      • ジャワ・ヒンドゥー王朝の衰退とイスラム諸国の勃興 第二章 原資料 (9)
        コピーブランドバッグ (08/30)
      • ジャワ・ヒンドゥー王朝の衰退とイスラム諸国の勃興 第二章 原資料 (6)
        度欲おぢさん (08/27)
      • ヒンドゥー・ジャワ王朝の衰退とイスラム諸国の勃興 前文 (9)
        度欲おぢさん (07/04)
      recent trackback
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM